[PLEK を活用した調整の体験者の声] 東京都の宮崎建輔 様 / Duesenberg Star Player

[PLEK を活用した調整の体験者の声] 東京都の宮崎建輔 様 / Duesenberg Star Player



■PLEK をしようと思った理由は何ですか?
Duesenbergの中古ギターを勢いで買ったのが理由です。(笑)
ギタリストって、楽器屋があると、フラフラと立ち寄ってしまいますよね。そこで出会ったのが、このDusenbergのStarplayerなんです。
「セミホロウのギターを弾きたいなぁ」なんて思っていたところで、ふと目についたんですよね。それで、弾いたら思いのほか音がよくて、店員さんにも「椎名林檎さんと同じモデルですよ」って見事に口説かれて、その場で買っちゃたんですよ。(笑)
で、恋は盲目ですから、細かいところをちゃんと見てなくて。(笑)
4~6弦にビビりがあるし、1~3弦の弦高が高くてチョーキングビブラートがしにくかったんですよ。「あちゃー」と思ったんですが、時すでに遅し。一目ぼれは危険です。(笑)
でも、もちろん好きになったギターだから弾いてあげたいし、大事にしたい。それでPLEKしてもらおうと思ったんです。
GLIDEさんはFacebookとかで前から知っていて、お店もPLEKもずっと気になってたんですよね。お店を創業した想いも戦略的な面もすごく好きで。この弾きにくくてカワイイ子をきっかけにご縁を持てたことはすごく嬉しいです。

■PLEK にはどんな効果を期待していましたか?
4~6弦のビビりの解消と、1~3弦の弦高を下げられるように、ネックを調整いただけることを期待していました。購入した楽器屋さんも有名な大手さんですし、ある程度の調整はしているはずなんですよね。それでもこうなっているということは、人の手では限界なんだろうとも思いました。

■PLEK された Duesenberg を弾いてみて、どう感じましたか?
ビビりもなくなって、チョーキングも余裕でできるようになりました。期待していたのは、ビビリの解消と弾きやすさだけでしたが、ギター全体の鳴りもよくなっているのは驚きです。
特にこのギターは、セミホロウのボディを使った生音の鳴りが命なので、すごく嬉しいです。

■ご友人に PLEK を勧めたいですか?
もちろんです。是非、やってほしいですね。10点満点だったら、10点で勧めます。
今回、自分がPLEKに満足したことはもちろんのこと、GLIDEさんのホームページには、新品でPLEKをしている例が多くあります。それだけPLEKの精度が高いという証拠だと思いますよ。
また、PLEKの詳細なレポートが出てくることも嬉しいですよね。ものすごく細かく測って、Before→Afterが見られる。ギターを預けるのって、自分の子どもを預けるようでやっぱり心配じゃないですか。言ってみれば、病院に預けた子どもを診て、お医者さんが丁寧に診断書を書いてくれるようなものですね。これは安心します。預けてよかったと。
それに、GLIDEさんは、僕のちょっとしたお願いなんかにも対応してくれて、こういうのもすごく嬉しかったです。
スタッフのみなさんから、楽器、ギターへの愛をひしひしと感じました。ご対応も本当に丁寧でした。本当にありがとうございました!
これからも多くの人がPLEK、もといGLIDEさんと出会うことを心から願っています。

■スタッフからのコメント
宮崎様のギターは、音詰まりはトラスロッド調整だけでは改善できず、弦高を上げなければビリつきが多く発生してしまう状態でした。
フレットのバランスを整えることで、鳴りを高めつつも弦高を下げられるようになりました。
ルックスも最高にかっこいいギターですので、ぜひ気持ち良く演奏を楽しんでもらえればと思います^^

PLEK を活用した調整の詳細はこちら

コメントを残す

名前 .
.
メッセージ .

コメントは承認され次第、表示される前に承認される必要があります。