アコースティックギターの弦を細くする際に

アコースティックギターの弾きにくさに対し、弦を細くすることで改善を試みたことがある方も多いかと思いますが、弦のゲージを細くする際には、その前に踏まえるべき観点があります。
それらについての説明動画です。

ゲージの細い弦を張られている方の傾向として、弦高が過剰に高い状態になっていることが、本当によくあります。
ただ弦を細くしても、そもそも弦高が高い状態のため、弾き心地の改善にはつながらないです。
また、弦はゲージを細くするほど反発力が下がります。それにより、ギター自体の共振の影響による、弦の振幅のうねりが大きくなります。
うねりが大きいと、音がうねることでピッチ(音程)が不鮮明に聴こえます。また、振幅のうねりがフレットに触れやすくもなり、ビビりが生じやすくなります。

弾きやすくするには、弦を細くする前にまず、適したセッティングにギターを調整する必要があります。
その上で、ギター自体の共振の性質(特定の周波数や弦エネルギーに対する反応)を踏まえた上で、弦を選ぶ必要があります。

弦高が高いままでゲージを下げるよりは、ゲージを下げずに(むしろ上げて)弦高を下げた方が、弾き心地を改善できます。

それらの観点について説明しています。

Related Posts

[5月5日(日)開催!!] 女川オルタナティブ・ロックまつり 2024春
[5月5日(日)開催!!] 女川オルタナティブ・ロックまつり 2024春
2024年5月5日(日)、女川町 海岸広場にて、オルタナティブ・ロックのライブ・イベントを開催します!関東、宮城から6バンドが集まり、90年代〜2000年代洋楽ロックの名曲を演奏します。オルタナ好きで集い、楽しみましょう!! ■イベン...
Read More
[メンテナンス・パック利用者の声] 神奈川県の有村凪様 / Cole Clark、Taylor、Godin など
[メンテナンス・パック利用者の声] 神奈川県の有村凪様 / Cole Clark、Taylor、Godin など
神奈川県の有村凪様。Cole Clark、Taylor、Godin などを、メンテナンス・パックで調整。■メンテナンス・パックに加入したきっかけは何ですか?PLEKという調整方法を、あるギタリストから聞いていました。GLIDEさんを知...
Read More
ライトとカスタムライトの大きな違い / 共振の影響について
ライトとカスタムライトの大きな違い / 共振の影響について
アコースティックギター弦の、ライトとカスタム・ライトの、ゲージの違いよって受ける影響、ゲージに対する弦高設定についての、解説動画です。ライトとカスタム・ライトのどちらを張った方が良いかというご質問を、よくいただきます。また、カスタム・...
Read More


他のクラフトマン日記は
こちらから!